【修理】ディーゼル車両のマフラーのボルト折れリペア始めました! - DPFドットコム

【修理】ディーゼル車両のマフラーのボルト折れリペア始めました!

DPFドットコムでは、洗浄をして頂いたお客様に限り「ボルト折れ」の修理をさせて頂いております。

さらに、ボルト修理をスムーズに行うため、自社オリジナルのボルト専用リングを作成し、錆びて痩せた押さえのリングも新調しています。

リングやボルトはカバーに覆われ、見えにくい部分ではありますが、フランジを均等に締め上げ、排気漏れを防止する上で非常に重要な部品です。

これらの部品を新しく交換することで、安定した締め付け、ガス漏れ予防が期待できるのです。

DPFドットコムの細部へのこだわりを是非ご覧ください!


デュトロ

ダイナ

・トヨエース

・コースター

・リエッセⅡ 等

デュトロ 施工料金:39,800円(税抜) 

※ボルトは純正品を使用

ボルト  : 100円 × 17本 = 1,700円

リング  :2,000円 × 2セット = 4,000円

技術工賃: 700円 × 17個 = 11,900円


合計:39,800円

レンジャー

       

レンジャー 施工料金:14,800円(税抜) 

※ボルトは純正品を使用

ボルト  : 100円 × 16本 = 1,600円

リング  :1,000円 × 2セット = 2,000円

技術工賃: 700円 × 16個 = 11,200円


合計:14,800円

こちらの作業、一件簡単に思えますがかなり時間がかかります・・・・・。

実際の所では、ボルト直し施工代金だけ頂いても合わない程・・・。

慎重に分解 ⇒ 状態により側を切る ⇒ 内部に溶接されてあるナットを切る ⇒ ボルトを抜く⇒ 裏側からナットを溶接 ⇒ ボルトを付ける

上記は簡単にですが、施工の手順です。

手間と時間がかなりかかる作業で、整備工場で行うのははあまりオススメしません・・・。

超硬ドリルで穴を開けようものなら、ボルトが硬すぎてドリルの刃が負けるでしょう。

ドリルで穴を開けた事がありますが、8時間ほどかけて1つの穴しか開ける事が出来ませんでした・・・。

ですので、絶対にオススメはしません。

プロフィア

施工料金:17,800(税抜) 

※ボルトは社外品を使用

ボルト  : 100円 × 16本 = 1,600円(社外品を使用)

リング  :2,500円 × 2セット = 5,000円

技術工賃: 700円 × 16個 = 11,200円


合計:17,800円

日野自動車の純正品のボルトは、1本が335円してしまうのでプロフィアのボルト・ナットは社外品を使用しております。

社外品を使用することで、5,360円 ⇒ 1,600円 にコストカットする事が出来ます。

ぜひ、ご検討を!!!

     

    【お問い合わせ】

    営業時間 9:00〜19:00 (休日:祝祭日 年末年始)

    必須
    お名前

    必須
    メールアドレス

    必須
    問い合わせ

    洗浄買取リビルトその他

    必須
    おりかえし連絡

    メール電話

    電話番号

    必須
    車体番号

    任意備考欄

    任意画像を選択

    任意お客様の詳細な車両情報の有無

    あるない

    トラブル内容を選択ください

    総走行距離

    年式

    型式

    車体番号

    エンジン型式

    車両使用頻度

    交換部品(以前)

    交換部品(今回)

    交換部品(その他)

    チェックランプ種類、点灯状態

    異常コード

    トラブル内容詳細

    シェアする

     
    問い合わせリンク
    PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
     
    問い合わせリンク
     
    問い合わせリンク
    PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com